すっぽん小町

すっぽん小町は肌荒れ改善効果が優秀?!

 

 

肌荒れしやすい季節とその対策!

 

日本は春夏秋冬の四季によって気温や湿度もガラリと変わります。

 

日本人の繊細な感覚や情緒豊かな文化は四季と深く結びついています!

 

しかし、日本の女性の多くがこの四季によって体調を崩したり肌荒れに悩んだりしているという側面もあります。

 

春は花粉や黄砂、梅雨はジメジメとした湿気、夏は紫外線、秋冬は乾燥など、肌は1年を通じて過酷な環境にさらされています。

 

check
特に秋から冬にかけての乾燥は肌にとっては大敵です。

 

普段特に肌荒れを起こさない人でも、この時期になるとお肌が乾燥して荒れてしまうという人も多いのではないでしょうか?

 

人間の体のバリア機能は適切な水分があることでうまく保たれています。

 

乾燥によって体から水分が奪われてしまうと、肌だけでなく体の様々なところに影響がでてきます。

 

冬になると風邪をひいたりインフルエンザにかかったりする背景には乾燥も関係しているのです。

 

美肌を保つには肌のバリア機能の正常化がポイント


肌荒れとは主に乾燥が原因で起こる肌の様々なトラブルの総称です。

 

point
肌はいくつもの層になっていますが、その一番上の「角質層」という薄さわずか0.02mmの層には、様々な刺激からお肌を守るバリア機能があります。

 

この角質層のバリア機能が弱くなると、紫外線、細菌などがお肌に入り込みやすくなります。

 

また角質層は肌内部の水分が蒸発しないように閉じ込めておく役割も果たしています。

 

check
しかし、角質層のバリア機能が弱まると水分が蒸発して肌が乾燥しやすくなります。

 

バリア機能が弱まる→水分が逃げやすくなる→さらにバリア機能が低下、という悪循環に陥ってしまうことが肌荒れの原因です。

 

つまり美肌を保つには、お肌のバリア機能を正常に働かせることが重要なのです。

 

すっぽん小町には美肌に欠かせないビタミンB群が豊富


お肌のバリア機能を高めるためには、外側からの保湿ケアに加えて体の内側からのケアも欠かせません。

 

point
特にビタミンB群は美しい肌を保つために必須のビタミンです!

 

「美肌ビタミン」とも呼ばれるビタミンB2は肌のターンオーバーを促し、細胞をイキイキと活性化させます。

 

また、ビタミンB6は皮脂をコントロールする働きがあります。

 

すっぽん小町にはこのようなビタミン類が豊富に含まれているので、毎日飲み続けることにより、肌荒れを防いでくれるのです。

 

ビタミンCと一緒に摂るとさらに効果的なため、すっぽん小町と一緒にビタミンC配合のサプリなどを摂取することがおすすめです。