すっぽん小町

すっぽん小町を飲めば顔の印象を変えてしまう厄介なクマが消える?

目の下にクマができてしまうと、とても目立ってしまいます。

 

それだけでも不健康っぽい印象を与えてしまい、やたらと老け込んだ顔に見えてしまいます。

 

目の下にクマができる原因は様々ですが、特に疲れが溜まった時などにできる青みがかったクマは過度の睡眠不足や現代社会における目の酷使などからくる血行不良が主な原因です。

 

目の下の皮膚は他の皮膚と違いとても薄いため周辺の血行が悪くなると、うっ血してしまった血管が皮膚を通して透けて見えてしまうのです。

 

それが目の下にクマとなって現われてくる主な原因と伝えられています。

 

このようなクマの場合は肌にできてしまったくすみやシミとは種類が異なるので、市販のクリームを塗ってもそれほど効果は期待できない場合が多いのです。

 

それよりも十分な睡眠時間の確保や栄養素の多い食事などが必要となってきます。

 

また、加齢が牽引で顔の筋肉が緩んできて、目の下にくぼみができたり、皮膚が薄いため脂肪が垂れ下がってしまい、陰ができてあさ黒っぽく見えることもあります。

 

この場合も同様で休息期間が必要です。

 

すっぽん小町でクマは消せる?

クマのタイプには主に「茶クマ」「青くマ」「黒クマ」があり、タイプごとにそれぞれ原因が違うのです。

 

茶クマの場合

茶クマは加齢や紫外線の影響により目の下の薄い皮膚に色素沈着を起こしてしまう場合が多いのです。

 

すっぽん小町に含まれているビタミンCはシミの原因であるメラニンの生成を制御する効果が期待できます!

 

また、既にできてしまったシミ解消に導く作用にも役立ちます。

 

青クマの場合

青クマの原因は主に血行不良や目の酷使、睡眠不足です。

 

パソコンや事務仕事をしている人や肩こりや冷え性に悩んでいる人に多く見られます。

 

すっぽん小町には血液をサラサラにするEPAや新陳代謝を活発にして、血行をよくするアミノ酸やミネラルも配合されています。

 

新陳代謝が良くなることで「血行促進」「冷え性」「肩こり」「ホルモンバランス」の改善にも繋がることでしょう!

 

また、青クマで悩んでいる人は目からくる首や肩のマッサージや体を柔軟にするようなストレッチを行い新陳代謝をよくして、同時に十分な睡眠時間を確保することが必要です。

 

黒クマの場合

黒クマの原因は加齢による皮膚の衰えや筋肉のたるみからきている可能性が高いと考えられます。

 

目の周辺の皮膚は非常に薄いため老化のサインとして、最も現われやすい箇所でもあるのです。

 

そのような黒クマでもすっぽん小町の良質なコラーゲンやEPAなどの効果で、肌のハリを取り戻しつつ、厄介な黒クマを目立たなくさせる作用にも役立つことに繋がりますね。